menu

学校長あいさつ

校長 益田 裕充

 本校は群馬大学教育学部の附属中学校として、群馬県はもとより、日本・国際社会で活躍する人材を多数輩出し、県教育界発展の一翼を担うと同時に、教員養成の附属学校として、あまたの若き教壇に立つ教師を育て、今日に至っております。確かな学力を育成する授業はもとより、生徒が主体となって進める学友会活動、体育大会や文化祭等の学校行事、部活動などを通して、皆さんが熱くなれる何かを見つけられる学校。生涯の友をつくり友情を育てられる学校。皆さんの手で母校を創りあげる学校。これこそが附属中学校の教育の特色です。学友と豊かに感情を交流させ、感動を全員で分かちあい健やかに成長できる学舎で、みなさんをお待ちしています。

学校案内

mainimg
校章 群馬大学教育学部附属中学校は、昭和24年4月の群馬大学創立時に、群馬師範男子部・女子部附属が合併し発足。同年、学友会が結成、学友会会則が成立。現在も続く文集「いずみ」もこのとき創刊されました。我が校は群馬県の県庁所在地である前橋にありながらも、市の中心部より北に少し外れた場所に位置し、たいへん静かな、周り一面に田園の広がる自然豊かな環境の中にあります。また、私たちの校歌にも歌われている赤城山が背後そびえています。
  • 学校イメージ1

    正 門

  • 学校イメージ2

    体育館

  • 学校イメージ3

    バレーコート

  • 学校イメージ4

    テニスコート

  • 学校イメージ5

    生徒玄関

  • 学校イメージ6

    プール

校歌

群馬大学教育学部附属中学校校歌

群馬大学教育学部附属中学校校歌

和田利男 作詞
信時 潔 作曲

1.
赤城山みどりの裾の ゆるやかに拓けるところ
嬉々として学ぶわれらに 風光り雲はかがやく
伸びゆく若き生命の 揺籠ぞこの学び舎
あゝ府中 群大附中

2.
利根川の青き流れの 清らかにせせらぐところ
孜々として励むわれらに さ霧晴れ朝日きらめく
湧きあがる若き力の 泉こそこの学び舎

あゝ府中 群大附中 3.
上毛の古き文化に 新しき花を咲かせて
平和なる国を世界を つくるべき道ははるけし
友よいざ力合わせて 雨風をつきて進まん
あゝ附中 群大附中

教育目標

群馬大学教育学部附属中学校校歌

共生 - 心豊かに互いを生かす
創造 - 知性を高め未来を創る
健康 - たくましい心と体に育ち合う

本校の教育課程

教科書採択一覧

平成29年度授業時数

本校の生徒数

平成29年度生徒数

学校評価

いじめ防止基本方針

いじめ防止基本方針